1. HOME
  2. 最新情報

最新情報

TBSテレビ「ひるおび ! 」にビデオ出演しました。(2017年12月18日放映)

2017.12.20

なくせ !  危険運転 「警察庁があおり運転に新対策 『危険性帯有者』免停であおり防止」
                                                                        (2017年12月18日放映)

警察庁は、12月15日に、危険運転防止のために新たな対策をうちだしました。

「危険性帯有者」に該当すれば、最大180日の免許停止とするよう、全国の警察に指示したのです。
「危険性帯有者」とは、「将来、事故を起こす可能性が高い者」という意味です。
 免許停止の規定は去年1年で、674件に適用されました。
 しかし、このうち、あおり運転をした者に適用されたのは、わずかに6件でした。

「この道路交通法の規定を積極的に活用することによって、今後の危険運転による事故というのは、防げるのではないかと思います」

という私のコメントが放映されました。

 石橋被告は、東名事故の1か月前にも、3件も道路上でのトラブルを起こしています。
 そのうちの一つの「車のドアをけって傷つけた器物損壊の事案だけでも、『危険性帯有者』に該当する可能性がある」と、山口県警の捜査関係者は話しています。
 この事件では、山口県警が石橋被告を器物損壊容疑で書類送検したのは今年10月になってからでした。
 もし、もっと迅速な対応ができていたなら、東名夫婦死亡事故は起きなかったかもしれません。

 今回の対策により、全国の警察が、危険運転をする者を積極的に免許停止にすることを、私は願っています。
----------------------
交通事故弁護士
加茂隆康法律事務所
----------------------

交通事故・保険金不払い相談のご案内はこちらへ・全国対応