1. HOME
  2. 著書
  3. 弁護士カモ君のちょっと休廷(角川書店)(1994年刊)

著書

弁護士カモ君のちょっと休廷(角川書店)(1994年刊)

【本書あとがきより抜粋】

 ひとは、さりげないことばに傷つき、さりげないしぐさに恐れおののき、さりげないやさしさに心を開くものである。弁護士が職業がら頭を痛める交渉上の戦略や訴訟の勝敗よりも、人生は、むしろ法廷外のさりげない一点にこそ凝縮している気がする。

戻る

交通事故・保険金不払い相談のご案内はこちらへ・全国対応